移住者インタビュー

自然いっぱいの田舎暮らしができます!

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LINELINE
一覧へ戻る 自然いっぱいの田舎暮らしができます!

菅原 拓也さん

  • 出身地:千葉県
  • 現住所:室戸市
  • 移住年:2003年

―高知に移住したきっかけと経緯

大学進学をきっかけに高知にやってきました。もともと、海の生物が好きで、田舎暮らしに憧れを持っていました。

―実際、高知に移住してみて思うこと

やはり食べ物が美味しいですね。素材が違います。気候も暖かで穏やか、人も温かい。野菜や魚などのお裾分けもよく戴いているので、一人暮らしの身としてはとても有難いです。
仕事も、大学で研究してきたこと(アオノリ)に打ち込める環境です。室戸市は本当に人が親切です。地元の方とわいわい仲良くやっていけていて、本当に居心地が良いです。

―これからについて

現在、海洋深層水を使って研究をしています。生産性が高められれば、需要は確保していけるので、どんどん拡大をしていきたいです。養殖の規模を拡大できれば、雇用の場も生まれますし、若い人も来ることができるような場所にできればと思っています。

―移住検討者へのメッセージ

自然いっぱいの田舎暮らしができます!

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top