多様な働き方

【北川村】ゆずの産地で「ゆず農家」を目指す/地域おこし協力隊を募集します!

一覧へ戻る

終了しました

地域の将来の担い手となる方、ゆず農家として起業していただける方「委託型地域おこし協力隊」として募集します。
【北川村】ゆずの産地で「ゆず農家」を目指す/地域おこし協力隊を募集します!

ひとことで言うとこんな仕事

・ゆず農家に弟子入りし、ゆずの栽培技術の習得と生産技術の普及啓発
・移住受け入れ促進交流に関する活動
・ゆず農家を目指し、起業に関する活動

ミッション

日本一のゆずの産地である高知県の中でもゆずの生産量はトップクラス。日本で初めてヨーロッパに青果を輸出するなど、良質なゆずを生産しています。
しかし、少子高齢化による担い手の確保が課題となり、地域外の人材を受け入れ、地域活性化に繋がる新たな発見や地域コミュニティーの担い手として「ゆず」の栽培に積極的に取り組む意欲のある方を募集します。

ここがポイント!

■北川村のゆずの歴史は古く、安政元年ころ中岡慎太郎がゆずの生産を奨励したと言われています。
昭和時代に集落の山に自生するゆずが、村の自然条件に最適であることを確認し、本格的なゆず生産に取り組み一大産業へと成長しました。現在では、ヨーロッパやシンガポール等の海外へゆず果汁、ゆず玉を輸出するなど国内外の販路を確保しています。

■協力隊制度をフル活用!3年間の研修期間でゆず栽培のノウハウを学ぶ!
受け入れ農家さんが、品質の良いこだわりゆずの栽培技術を惜しげもなく教えてくれます。ゆず栽培での苦労や楽しさを、仲間と一緒に共有し成長しましょう!

勤務条件・待遇等

◉募集人員:2名

◉勤務地:北川村内の協力先農家

◉雇用形態及び期間
 ・村と業務委託契約を締結し活動します。
 ・初年度の委託契約期間は契約日から当該年度末日までです。
 ・委託契約期間は契約の日から最長3年間とし、年度ごとに更新します。

◉委託料:年間290万円/活動期間に応じた額を月々支払います。

◉福利厚生
 ・委託期間中は、活動に必要な公用車、草刈り機等の道具を貸与します。
 ・村内での暮らしには移動手段として自家用車は必要不可欠です。自家用車の持ち込みをお勧めします。
 ・居住地として、村が用意する住宅に居住してもらいます。(水道光熱費は個人負担です)
 ・業務委託契約のため健康保険及び年金保険料等は自己負担となります。
 ・傷害保険に加入させてもらいます。

▼応募手続き等詳しくは募集要項をご確認ください
 http://www.kitagawamura.jp/life/dtl.php?hdnKey=1552

北川村ってこんなとこ!

北川村は、高知県東部にある小さな村です。スーパーや病院がないことに驚かれるかもしれませんが、小さな近隣5町村がひとつの地域となって生活圏が成り立っていて、実は生活に必要な施設が北川村役場から10分以内にほとんどそろっています。都会と比べると賑やかさはありませんが、意外と暮らしやすいかもしれません。

▼詳しくは、北川村ホームページをご覧ください ↓↓↓
http://www.kitagawamura.jp/

おすすめ記事

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top