市町村紹介

なんこくし

南国市

南国土佐の玄関口♪「仕事:私事」のバランスを大切にできるまち。
南国市

交通の要所でありながら豊かな自然。ちょっと便利な田舎暮らしを求める方には最適です!

高知市から:12.1km、車で約28分

3つの特徴
1.
空港・鉄道・路面電車・高速ICなどがあり、南国市は交通の要所です。
2.
土佐のまほろばと呼ばれる歴史ロマンあふれる町です。
3.
温暖な気候を生かした農業が盛んで就農支援も充実しています。
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LINELINE

高知市に隣接する南国市は、田園都市であると同時に、高知大学医学部・高知大学農学部・国立高知高専が集まる学園都市でもあります。

また、南に高知空港、北に四国横断自動車道路南国ICと、優れたアクセス機能を持っています。

基幹産業は農業で、米作やハウス園芸が営まれ、県立歴史民俗資料館、国分寺、西島園芸団地、長尾鶏センターなど、観光面にも恵まれています。

南国市の新着情報

南国市 求人情報

求人情報を見る

南国市 お試し滞在住宅

お試し滞在住宅を見る

南国市 空き家情報

もっと見る

南国市 概要

人口 46,851人(令和3年3月現在)
面積 125.30km2
教育環境 保育園・幼稚園:22
小学校:13
中学校:5
高等学校:4
大学・各種専門学校:1
( 令和3年現在)
医療環境 診療所:32
一般病院:9
(うち救急病院:3)
小児科:8
産科:2
歯科:17
眼科:7
耳鼻科:4
(令和3年現在)
情報通信環境 光(ほぼ全域)
衛星BB(山間部の一部)

支援制度

一次産業への就業

◆農業

■担い手支援事業
○対象者:18歳以上56歳未満で、研修生として南国市担い手育成総合支援協議会の承認を受けた後、高知県立農業担い手育成センターでの基礎研修及び市内の指導農業士等での実践研修を行い、研修終了後、市内での新規就農を希望される方。
○支援金額:12.5万円もしくは15万円/月
○研修期間:最長2年間
 ※その他にも条件がございますので、詳細は下記お問い合わせ先まで。

■後継者育成発展支援事業
○対象者:3親等以内の親族が認定農業者又は人・農地プランにおいて中心経営体として位置づけられており、その親元経営体の後継者として南国市担い手育成総合支援協議会の承認を受け、Uターン就農する18歳以上56歳未満の方。
○支援金額:60万円~120万円/年
○研修期間:1年間
 ※その他にも条件がございますので、詳細は下記お問い合わせ先まで。

●お問い合わせ先:
《農林水産課》 TEL:088-880-6559

閉じる

起業・継業

■中心市街地活性化事業
中心市街地の活性化と地域の賑わいの創出を図るため、指定区域内において、店舗を1年以上継続して活用するものに必要経費の一部を補助します。
○必要経費:
・店舗改装費(動産は対象外)
・機械設備導入費
・広告宣伝費
○補助率:補助対象経費の合計額の1/2以内
○補助限度額:上限100万円

●お問い合わせ先:
《南国市商工観光課》 TEL:088-880-6560

閉じる

子育て・医療・福祉

■乳幼児等医療費助成制度
市内に住所があり、健康保険に加入している中学3年生までのお子さんを対象に医療費の助成を行っています。
○対象者:0歳児~15歳に達した年の年度末まで
○助成内容:入院・通院ともに医療費の保険診療自己負担額を助成
(食事代、差額ベット代等の保険外診療分は除く)

■多子世帯保育料軽減
18歳未満の児童を3人以上養育している世帯で、第3子以降児かつ3歳未満の児童の保育料を助成しています。

■地域子育て支援拠点事業
子育て家庭を対象に、子育て情報の提供、子育て親子の交流、育児相談など、地域の子育て支援の中心として支援(利用料無料)を行っています。

■学童クラブ(放課後児童クラブ)
保護者が就労等により昼間家庭に居ない児童に対し、授業の終了後に学校の専用施設等で、適切な遊び及び生活の場を与えてその健全育成を図るために設置された施設です。
  子ども達が安心して安全に過ごせるように配慮しながら、自主性・社会性・子どもたちの異年齢集団づくりや地域とのかかわりを大切にする取り組みも行っています。
〇入所対象児童
保護者が昼間家庭にいない児童。定数等の理由により、入所できないこともあります。

●お問い合わせ先:
《南国市子育て支援課》 TEL.088-880-6562

----------------------------------------

■予防接種の助成
おたふくかぜワクチンの予防接種の助成をしています。

■新生児の聴覚検査
・検査対象者:出生時及び検査を受けた日に母親の住民票が南国市にある新生児
・検査機関:高知県内の分娩を取り扱う産科医療機関

■一般不妊治療費等助成事業
一般不妊治療を受けられたご夫婦に、治療に要した費用の一部を助成しています。
○助成額:一人当たり5万円/年

■特定不妊治療助成事業
不妊治療を受けられたご夫婦に、治療に要した費用の一部を助成する事業です。
〇対象治療:
 体外受精または顕微授精
〇助成額:
特定不妊治療に要する費用として対象者が負担すべき額から、高知県からの助成を受けた額を控除した額について、1回につき10万円を上限として助成します。回数、期間は県事業の規定に準じます。

■ベビーシートの貸出
6カ月までの乳児用のベビーシートを無料貸出ししています。

●お問い合わせ先:
《南国市保健福祉センター》 TEL:088-863-7373

----------------------------------------

■なんこくファミリーサポートセンター
市内にお住いの「育児の援助を受けたい方」と「育児の援助を行いたい方」とが育児について助け合う会員制の有償ボランティア組織です。
〇援助依頼会員の資格
 ・南国市在住の方
 ・生後6か月から小学校6年生までのお子さんを養育されている方
〇システム
 ・利用時間…7:00~22:00  ・利用料金…1時間¥600~¥700

●お問い合わせ先:
《なんこくファミリーサポートセンター》 TEL:088-802-5665

閉じる

住まい

■二段階移住支援補助金
高知市から南国市へ「二段階移住」をされる方の必要となる引越し費用の一部について補助しています。
「二段階移住」とは高知県外から高知市に移住し、高知県の環境や土地の情報等を得たうえで高知県内の他市町村に移住をすることです。

○対象者:次の条件にすべて該当する方。
(1)高知市が発行するお試し移住者であることを証明するものの交付を受けていること。
(2)補助対象者又はその同一世帯員が過去にこの補助金の交付を受けたことがある場合は、当該補助金の交付の日から5年以上経過していること。
(3)南国市補助金の交付に関する条例別表に掲げる事項に該当しないこと。
○補助対象経費:引越し費用のうち、業者による荷物運搬に係る経費
○補助率:10/10
○補助限度額:
(1)単身世帯 3万円
(2)2人以上世帯 5万円

●お問い合わせ先:
《南国市企画課》 TEL:088-880-6553

----------------------------------------

■結婚新生活支援事業補助金
南国市で新生活をはじめる新婚世帯に住居費・引越し費用の一部を支援します。
〇補助対象者
・令和3年1月1日から令和4年3月31日までに婚姻届を提出された夫婦
・上の期間に婚姻を原因として南国市内に新たに住居を購入・賃借した夫婦
・婚姻届が受理された日に夫婦ともに39歳以下であること
・夫婦いずれもが補助金申請時に新居を住所として南国市の住民基本台帳に記録されていること
・夫婦いずれもが南国市税及び高知県税を滞納していないこと
・夫婦の所得の合計が400万円未満であること
・令和2年度以前に当該事業の補助金の交付決定を受けていないこと
〇補助対象経費
・住居の購入費、賃料、敷金、及び礼金、又は引越し業者などへの支払費用
〇補助金
・上限30万円

●お問い合わせ先
《南国市子育て支援課》 TEL:088-880-6562

閉じる

南国市に相談する

■南国市役所 企画課 コミュニティ推進係
市役所所在地:高知県南国市大埇甲2301番地

TEL:088-880-6553(担当:長野、尾本)

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top