多様な働き方

【本山町】シューズ・ファッション『やすおか』の継業・事業承継・土地建物の活用アイディアを募集!

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LINELINE
一覧へ戻る
国道沿いの靴・衣料の小売店◇異業種への転換OK!◇地域で起業・独立を目指す若者に有効活用してほしい!
【本山町】シューズ・ファッション『やすおか』の継業・事業承継・土地建物の活用アイディアを募集!

特徴・PR

―――――\\ここがポイント!//―――――

◉ 駐車場付き戸建ての広々店舗◇徒歩10分圏内に学校・病院・キャンプ場があります!

 豊富な商品は売り方次第で、副業・多業・起業のための貴重な資金源になることも!

 地元のニーズや特性を活かした新しいビジネス展開を!地域経済の活性化を目指しませんか!?

―――――――――――――――――

 
『事業を引き継ぐ』という働き方

 「地元のためにお店を続けたいが後継者がいない」「高齢になってしまって事業継続が難しい」 地域の生活を支えてきた商店では、こういった理由から、事業縮小や廃業を余儀なくされるケースが後を絶ちません。 一方で、働き方が多様化する今、ゼロから起業をするより圧倒的にコストが抑えられる、”なりわい”を活かした「事業承継」や「継業」といった働き方がひそかに注目を集めています。店舗そのものや機材設備などの初期費用一式を抑えられるほか、一定の顧客や販路、技術までもそのまま引き継げるとして、地方暮らしを目指す若者や移住者にとって新たなビジネスチャンスといえます。 「事業承継」「継業」とは、地域で生まれた”なりわい”を引き継ぎつつ、第3者の新たな感性と価値観でそのものの価値を見出し、再活性化して、地域で継続できるなりわいを営むことです。

募集内容

【引継ぎ内容】
・事業内容: 靴・衣料の小売店『やすおか』
・引継場所: 高知県長岡郡本山町611
・引継条件: 相談の上決定いたします
・引継詳細: 土地388㎡、建物(2階店舗部分162㎡+1階駐車場)、シューズ・ウエア等の商品、空調設備 など ※改装可能

【活用例】
・衣料生活用品 & ヘルスケア用品等の販売店
・手作り弁当販売 & フードコートスペース
・シェアオフィス & 学生や地元民の憩いの場/コミュニティスペース など

\求める人物像/
・『やすおか』の後継者・継業・事業引継ぎ・テナント活用のアイディアマン
・本山町へのUターン・Iターンを検討している方
・事業主の理念を理解し、運営できる方、活用のアイディアをお持ちの方
・地域のコミュニティを大切にし、地域と連携した町おこしなどの活用にも積極的に参加できる方

おすすめポイント!

敷地およそ380㎡の駐車場付き戸建て物件が活用できる!​
 1階は駐車場、2階は間口も奥行きもとても広々の162㎡の店舗スペースです。例えば飲食店など、異業種への転換をする場合は、新事業にあわせた改装ももちろんOK!これから事業を検討される方には、とても好条件の物件といえます!

立地よし!地元のニーズや特性に応じた事業展開で、地域経済の活性化を目指す
 国道に面しており、かつ徒歩10分圏内に「本山小学校」「高知県立嶺北高校」「本山町立国保嶺北中央病院」「帰全山公園キャンプ場」などさまざまな施設があります。近隣にコンビニやスーパーマーケット、飲食店が少ないため、地域のニーズをしっかり取り入れた事業展開を行えば、ビジネスチャンスは十分にあると言えます!たとえば、学生向けの学びの場としてのスペースや、手づくり弁当やうどん等の軽食が食べられるフードコート、ヘルスケア用品や生活用品の販売店など。地元の人に喜ばれる”しごとを創る”ことで、地域経済の活性化に一役かえることも魅力のひとつです!

■副業・多業・企業を目指す方へ!売り方次第で靴・衣類等の商品が貴重な資金源に!
 広い店舗には、老若男女、活用シーンやシーズンを問わないあらゆる商品が並んでいます。「地元の活性化にこの地を役立ててもらえるのであれば、同業として事業継続していくことにはこだわらない。お店の在庫も資源として活用してもらってかまわない。」という店主。店頭のみでなく、ネット販売など売り方を工夫すれば、新事業展開のための貴重な資金源にすることもできます。

事業引き継ぎ後、『事業承継補助金』を使える
 事業承継補助金とは、事業承継やM&Aなどをきっかけとした、中小企業の新しいチャレンジを応援する制度です。経営者の交代後に経営革新を行う場合や、事業の再編・統合などの実施後に経営革新を行う場合に、必要な経費の補助が受けられます。詳しくは中小企業庁のHPよりご覧ください。
▽中小企業庁HP: https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/index.html


【店主の安岡さんへのインタビュー】
—————— これまでの経緯について教えてください。
もともとは家内の母が別の場所で靴と衣料の小売業を経営していました。この地に移ってくる予定があって、平成13年3月に現在の場所に店を建てて、私が引き継ぎました。

—————— どんな方が利用されてますか?
基本、地元の方ですよね。学校関係者や学生が、制服や靴を買いにきていました。ダムを造ってた時期なんかは、工事現場の方が作業着を買ったりしてくれましたね。今は学校も少なくなってしまったので。もう片手間で営業してる感じです。(笑)

————— 今回、継業募集を出してみようと思ったのはなぜですか?
私も歳をとりましたので(笑)。店舗の売却か、賃貸かを考えていましたが、どうせなら本山町でなにかチャレンジしたい人、街づくりをしてくれる若い人にこの場所を活用うまくしてほしいと思ったんです。在庫もあるし、それらも資金源にしてもらったらいいと思ってます。

—————— どんな方に継業(または活用)してもらいたいですか?
今は何でもインターネットで買える時代なので、小売業だけで生計を立てるのは難しいと思う。なので、このまま小売業を引き継ぐよりは、他の仕事もしながらこの町に住んで、モノづくりとかにチャレンジしたい人、土地建物を活用してくれるアイディアのある人に来てほしい。
今ある在庫をネット販売しながら、業態を変えて、補助金を受けてやっていくのがいいんじゃないかな。病院も近いので、医療介護の関係、デイサービスとか。このあたりは飲食店もないのでうどんや、そばや、ラーメン屋などはどうかな。シェアオフィスや、複合的なスペースとしての活用も面白いかもしれませんね。

応募方法・問合せ先

まずは、お電話で「高知家で暮らすサイトの募集情報を見た」旨、ご連絡下さい。

◆応募申込み・引継ぎ内容等のお問合せ
高知県事業承継・引継ぎ支援センター 
〒780-0870 高知県高知市本町4丁目1-32こうち勤労センター4階
担当: 吉岡(よしおか)あて
TEL: 088-802-6002
ホームページ: http://www.cciweb.or.jp/kochi/syoukei-hikitsugi/
※後継者人材バンクへのご登録はホームページからご利用いただけます。

◆居住提案・地域のご相談
本山町商工会
〒781-3601 高知県長岡郡本山町本山494−1
担当: 経営指導員 松尾 あて
TEL: 0887-76-2160

hikitugi

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top