イベントスケジュール

高知で起業!~11/14(日)『起業エントリーコース<テーマ:社会課題×起業>』~

終了しました

申し込む

開催日時

11月14日(日)
13:30~16:00

会場

高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス地域連携棟 1階B102
または オンライン(Zoom)

参加費

無料

一覧へ戻る
「社会課題の解決」を目的とした起業にご興味がある方、ぜひご参加ください!
高知で起業!~11/14(日)『起業エントリーコース<テーマ:社会課題×起業>』~


こうちスタートアップパーク(KSP)「起業エントリーコース」は、先輩起業家の体験談等から起業のきっかけをみつけるセミナーです。
今回のテーマは「社会課題×起業」です!
社会課題の解決を目的とした起業にご興味があれば、どなたでもご参加いただけます。
まずはお気軽にご参加ください!

【こんな方におすすめです】
・高知の社会課題を解決するために何ができるか考えてみたい方
・起業に興味はあるけど、何をすればいいか分からない学生や主婦の方
・キャリアの選択肢として、起業について考えてみたい社会人の女性の方
・任期終了後の起業を検討している地域おこし協力隊の方

【概要】
日時:11月14日(日) 13:30~16:00
場所:高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス地域連携棟 1階B102
   または オンライン(Zoom)
定員:現地定員:30名、
   オンライン定員:制限なし(お申込後、開催日前日に事務局よりURLをお知らせいたします)
参加料:無料

【内容】
①入門セミナー
テーマ:“起業は誰にでもできる”
“起業”は正しくやれば誰にでもできることです。ビジネスを立ち上げていくポイントを理解しながら、「やりたいこと」に向けて一歩を踏み出しましょう。

(講師)株式会社アルファドライブ 代表取締役社長兼CEO 麻生要一 氏
株式会社リクルートで新規事業を立ち上げ、子会社を設立。社長として150人規模まで事業を拡大後、約300社のベンチャー企業の立ち上げを支援

②ゲスト講演
テーマ:“起業までの道のり”
高知で起業してビジネスを行う方から、一歩を踏み出したきっかけ、“起業”までの流れ、ビジネスを立ち上げていくうえで苦労したことなどの体験談を聞くセッションです。
今回は、少子高齢化等や一次産業の衰退によって、農作物の生産者が減ったことで生まれた休耕地や耕作放棄地を活用して、環境に負担の少ない持続可能な栽培方法でレモンを栽培。地域の耕作放棄地問題に取り組む、先輩起業家の清野様をお呼びいたします。

(ゲスト講演)株式会社バレルカンパニー 代表 清野玲子 氏
27歳の時に友人と2人でデザイン事務所を創業。31歳の時に南青山に日本初のヴィーガンカフェ「Cafe Eight」をオープン、飲食事業をスタート。34歳の時に2店舗目のオープンと同時に飲食事業を法人化。2019年末まで勤めた代表を退任し2020年1月に高知へ移住。株式会社バレルカンパニーを設立、同年県の補助金を使った新事業「とさレモンの会」をスタート。著書は「VEGE BOOK」シリーズ全4冊、「Beans cook book」。2011年よりナチュラルフードコーディネーターの講師を務める。

【申込】
お申込はこちらから
申込〆切:11/11(木)17:00

【お問い合わせ】
 運営 株式会社アルファドライブ
    担当:篠田、宇都宮
    Mail:otoiawase@startuppark.org
    Tel :070-2490-0617
 主催 高知県産業振興推進部 産学官民連携・起業推進課

おすすめ記事

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top