多様な働き方

【佐川町】『隠れ宿弥助(やすけ)』の後継者募集!一日一組限定◇幻の民宿を営む!

一覧へ戻る

終了しました

佐川の仙人から技術・感性・生き方を学び、新たなビジネス展開を目指す!
【佐川町】『隠れ宿弥助(やすけ)』の後継者募集!一日一組限定◇幻の民宿を営む!
引継ぎ先が決定しました!
たくさんのご応募をありがとうございました!!

ひとことで言うとこんな仕事

なにコレ珍・絶景『隠れ宿 弥助(やすけ)』の後継者募集!
・骨董コレクターが江戸時代の"古民家”を移築してリノベーション!
・一日一組限定!幻の民宿を若者が集まる観光スポットにしてほしい!
・匠の技、感性、生き方を学ぶ!本気の古民家改修なら弟子入りも歓迎!
・古民家2軒&骨董ギャラリー2棟!あなたならどう活かす!?挑戦者求む!
弥助

ミッション

 地域創生 × 事業承継 × 自己実現・起業・チャレンジ!

 
 「隠れ宿弥助(やすけ)」は、紙の町「いの町」に江戸時代からあった古民家を、自然あふれる佐川町斗賀野に移築し、民宿としてリノベーションしたものです。150年以上たっているとは思えないほど美しく、ところどころいま風のデザインを施した癒しの空間に仕上げられてます。オーナーの橋掛さんは古い家が大好きで、古民家を見つけては改修し、話題の食事処や宿泊施設へと変貌させてきました。
 まだまだやりたいことが沢山ある橋掛さんは、新たな挑戦を始めるため、民宿と骨董品屋の事業を佐川町で活躍したい若者に託したいと思い、後継者を全国から募集することにしました。
 オーナーの想いを引き継ぎ、また佐川町の地域活性のために挑戦する方を募集します。

・事業内容: 民宿、骨董品の販売
・引継場所: 高知県高岡郡佐川町甲1235-10「隠れ宿弥助」「リサイクルショップ橋掛屋」
・引継条件: 相談の上決定いたします
・引継詳細: 土地建物(①民宿「隠れ宿弥助」②「螢の提灯宿(ほたるのちょうちんやど)」+ ③骨董ガレージ ④離れの骨董ガレージ)、宿泊設備一式(テレビ、冷蔵庫、エアコン等含む)、骨董品一式、駐車場、古民家再生技術、顧客・取引先など。
※②民宿「螢の提灯宿」は、現在オーナーが住んでいるため相談の上決定します
※④離れの骨董ガレージの活用についても相談に応じます

求める人物像

・佐川町へUターン・Iターンを検討している方
・自然豊かな土地で民宿を営みながら、古民家暮らしを実現したい方
・古いものが好きな方、地域・人・自然との繋がりを楽しめる方
・古民家再生に関心があり、実践を交えた技術習得を目指す方
・地方創生、民宿業の経営多角化にチャレンジしたい方
・事業主の理念を理解し、事業を経営できる方、革新的なアイデアをお持ちの方
弥助

継業への取り組みについて

「地元のためにお店を続けたいが後継者がいない」
「高齢になってしまって事業継続が難しい」

 地域の生活を支えてきた中小企業や商店では、こういった理由から、事業縮小や廃業を余儀なくされるケースが後を絶ちません。 一方で、働き方が多様化する今、県外からのUターン者や移住者が過疎地域に住まい、ゼロから起業をするより圧倒的にコストが抑えられる、”なりわい”を活かした「事業承継」や「継業」といった働き方がひそかに注目を集めています。店舗そのものや機材設備などの初期費用一式を抑えられるほか、一定の顧客や販路、技術までもそのまま引き継げるとして、地方暮らしを目指す若者や移住者にとって新たなビジネスチャンスといえます。 
 「事業承継」「継業」とは、地域で生まれた”なりわい”を引き継ぎつつ、第三者の新たな感性と価値観でそのものの価値を見出し、再活性化して、地域で継続できるなりわいを営むことです。


弥助

ここがポイント!①

■古民家に命を吹き込む!熟練の技術と感性を継承せよ!
  オーナーの橋掛さんは、使われなくなったものに再び価値を与えるスペシャリスト!誰にも真似できない熟練の技で、築150年以上の空き家を佐川町の”映える観光スポット!へと変えてしまう、感性が爆発した方なんです!実は、隣接する人気店"座敷童がいる古民家「うどん処わらし」”のリノベーションを手掛けたのも橋掛さん!地域資源を活かす感性や、古民家再生の技術習得を目指す方の弟子入りも歓迎!まずは佐川町を訪れてみてください♪

■隣の倉庫がやばい!珍しい骨董が数万点!宝の山やー!
  「隠れ宿 弥助」に隣接するガレージには、橋掛さんが50年以上かけてコレクションしてきた骨董品が沢山!欄間、古箪笥、壺、籠、重箱、絵画…と、古き良き時代の日本のカルチャーが感じられる夢のお宝で埋め尽くされています!その数はガレージに収まりきらず、数か所に分けて保管しており、定期的に買いつけに来られるマニアのお客様もいらっしゃるとか。「昭和レトロ」や「大正ロマン」がエモい!と、Z世代の若者を魅了し再ブームとなっている近年、ネット通販で国内外に広く販売できれば、佐川町で理想とする古民家生活を実現するための貴重な資金源になること間違いなし?!

弥助

ここがポイント!②

■最短期間・最小コストで古民家経営!リニューアルオープンを目指す!

 完全予約制・一日一組限定の幻の古民家「隠れ宿 弥助」。必要な宿泊設備は揃っており、現在も営業をしているため、修繕期間をおくことなく経営をスタートすることができます。また現在は素泊まりプランのみですが、レンタル自転車の設置やカヌー事業と提携した宿泊プランの企画、DIYや古民家再生の技術が学べるワークショップ企画なんかもできそうな予感!佐川の町・人・自然・歴史・資源を最大限活用し、自分なりの新しいアイディアやコンセプトを盛り込んで、リニューアルオープンを目指しませんか?!

■佐川町に人と活気を取り戻す!新・観光スポットへの挑戦!

 周辺には平日でも行列のできる人気うどん店もあり、古き良き雰囲気を残しながらも、新しい人の流れが生まれています。その中心地で古民家に住みながら民宿を営まれている橋掛さんは「佐川町に根を下ろし、この場所を活かしてくれるならどんな交渉もお受けします!僕はほかの家もあるき(笑)」とおっしゃってくれています。橋掛さんの想いを引継ぎ、「隠れ宿 弥助」をワンランク上の新しい観光スポットに!挑戦をお待ちしています!

弥助

オーナー 橋掛さん へのインタビュー

———— 後継者を募集しようと思ったきっかけは?

 古い家が好きで、見つけては購入して作り直してきたんですが、そういう不動産を持ちすぎて、管理しきれなくなったんです。あと、他にもまだまだやりたいことがあって。リサイクルショップ「橋掛屋」と、民宿「隠れ宿弥助」「螢の提灯宿」は、やりたい方があれば譲ろうと思いました。

———— バイタリティーのかたまりですね(笑)

 3年前から地域おこし協力隊の方と一緒にカヌー事業を始めて、1年に3,000人の集客を目標にしていたけど優に超えました。その頃からインターネットを勉強して、民宿のホームページを立ち上げたり、骨董品のネット販売も始めました。つい最近は、明治34年に建てられた家を買い取りまして、シェアハウスにするために改修を進めているところです。

———— いやいや(笑)なんかもう神がかってますよね!

 こういう生き方が好きなんですよね(笑)。自然の中で好きなことをして生きる!結果的にそれが地域の為になったり、喜んでくれる人がいたりすると嬉しいです。

———— 心落ち着く古民家空間が最高ですね!

 ホームページを見て「古民家に泊まってみたかった」と予約をくださるお客さんがほとんどです。こういう癒しの空間は若い方にも需要があるんでしょうね。一日一組だけ。ご家族連れや仲間数人での利用が多いです。先日は初めて1カ月の長期滞在を希望される方を受け入れました。素泊まりで一泊3500~4000円でやってます。

弥助

———— ガレージ内は全部骨董品!?宝の山ですね!

 骨董品は解体業をやっているときに譲り受けたものや、県外の骨董品屋で僕が買い付けたものがあります。欄間だけで300枚はあるかな?ここ以外も保管庫があるので、全部あわせたら数万点はあるだろうね(笑)

———— 古民家の改修技術も教えてもらえますか?

 もちろん!家は10軒くらい建てているし、古民家の移築だけでも4~5軒はやった。隣のうどん屋の改修も、第4代の高知県知事の家も建てた。事業として本気で取り組みたいという方があれば、僕の仕事に同行してもらってもかまわないよ。

———— どんな人に来てもらいたいですか?

 僕は佐川町の自然や歴史が好きなので、佐川町にしっかりと腰をすえて、こつこつと続けてくれる方がいいね。この場所を見ればやりたいと手を上げる人はたくさんいる思いますが、やりっぱなしだけは困るので、佐川町で子育てもしながら生きる糧を得たいと思っている方に出会えることを望んでいます。

弥助
弥助

ご相談・応募について

まずは、電話又はメールで「高知家で暮らすで募集情報を見た」旨、ご連絡下さい。

応募申込み・引継ぎ内容のお問い合わせ
高知県事業承継・引継ぎ支援センター
〒780-0870 高知県高知市本町4丁目1-32こうち勤労センター4階
担当: 野﨑(のざき)、原(はら)あて
TEL: 088-802-6002
サイト: http://www.cciweb.or.jp/kochi/syoukei-hikitsugi/
※後継者人材バンクへのご登録はホームページから。

◆佐川町の支援制度・住まい探しのご相談◆
高知県佐川町役場 まちづくり推進課
〒789-1292 高知県高岡郡佐川町甲1650-2
TEL: 0889-22-7740

※この記事は、2022年12月1日時点の情報を掲載しています。

引継ぎ支援センター

おすすめ記事

オススメコンテンツ

イベント情報や支援情報など、
最新の情報をメールでお知らせします!

Go Top