STORE

東京都内を中心に高知県に縁(ゆかり)のあるお店や、高知県食材を取り入れている「高知県応援店」をご紹介!

「関東高知県応援団公式LINEアカウント」登録でお得なプレゼントをご用意いただいている店舗もございます

特典詳細は各店舗の備考欄にてご確認ください!(※備考欄の記載のない店舗は特典はございません)

特典利用は、その場での登録でも、すでにご登録済の方でもOK!ご来店ごとにご利用いただけます

ファーストオーダー時にご登録済みのLINE画面をご提示ください

 

伝統の土佐料理から高知の食材を活かした創作料理まで「TOSA DINING おきゃく」

JR「有楽町」駅、有楽町線「銀座一丁目」駅すぐそばにあるアンテナショップ「まるごと高知」の2階にあるのがレストラン「TOSA DINING おきゃく」。高知では酒宴のことを「おきゃく」とよび、祝い事や宴会、地域に伝わるお祭りなどで土佐の酒と料理を囲み、家族のように絆を深めてきました。「TOSA DINING おきゃく」は、そんな本場高知の「おきゃく」を東京で体感できる場所として、訪れた方が土佐の酒と料理を堪能し、笑顔で溢れる空間を提供しています。


「おきゃく」に欠かせないものといえばやはりカツオのたたき。厳選された地物食材を扱い、厨房で指揮をとるのは、40年以上にわたり土佐の料理を極めた山下裕司さん。高知の風土、食材、生産者を知り尽くした職人が、満を持して東京で腕を振るっています。


「TOSA DINING おきゃく」で高知の美味しい料理を味わったあとは、1階「とさ市」、地下1階「とさ蔵」へ。アンテナショップ「まるごと高知」で高知のヒト、モノ、コトに触れて、高知の魅力を満喫してみてはいかがでしょうか。

店舗名 TOSA DINING おきゃく
住所 東京都中央区銀座1-3-13 オーブプレミア2F
電話番号 03-3538-4351
営業時間 平日
 ランチ 11:30~15:00(LO 14:30)
 ディナー 17:30~23:00(LO 22:00 ドリンク22:30)
土日祝
 ランチ 11:30~15:30(LO 15:00)
 ディナー 17:30~22:00(LO 21:00ドリンク21:30)
定休日 無休
HP https://www.marugotokochi.com/m/okyaku/

渋谷駅から徒歩10分!高知県直送・厳選日本酒の創作居酒屋「べるまっしゅ」

名物土佐料理と厳選された日本酒が楽しめる創作居酒屋。

女将さんは、高知県土佐女子高校卒業の生粋の高知人で、鰹のタタキや、新生姜の肉巻き、トンゴロイワシの素揚げなど高知を感じる全品料理が盛りだくさん!



ここでしか味わえない新鮮な食材を堪能してみては

 

店舗名 べるまっしゅ
住所 東京都渋谷区南平台町13-1 佐藤ビルB1
電話番号 03-3461-0708
営業時間 17:30~24:00(LO 23:30)
定休日 日曜日

シェフの地元高知県産の厳選食材でおもてなし「ルースター」

お洒落な店内で新鮮な高知食材を堪能できる三茶の異空間ルースター

食材はどれも生産者直送。コース料理も充実しているので、大人数でワイワイ楽しむのもオススメ!三茶で高知を味わうならここ!

 

店舗名 ルースター
住所 東京都世田谷区三軒茶屋2-15-14 ABCビルB1
電話番号 03-3422-5257
営業時間 18:00~26:00(LO 25:30)
定休日 月曜日
備考 関東高知県応援団公式LINEアカウント登録で「お会計から10%OFF」!
HP http://www.rooster-a-gogo.com/

高知の山の幸・海の幸の美味しいものが勢ぞろい「Bistro GRASSO」

高知県から直送される新鮮な野菜や土佐カツオなどの魚介類をシェフこだわりの地中海料理に!

高知から直送された野菜や、はちきん地鶏、四万十ポークなどを楽しめるところが魅力。

世界各国から取り寄せたワインとともに特別なひとときを過ごしてみては。

 

店舗名 Bistro GRASSO
住所 東京都文京区湯島3-9-11 増田ビル1F
電話番号 03-3835-1184
営業時間 [ランチ]11:30~14:30(LO 14:00)
[ディナー]17:00~23:00(LO 22:00)
備考 関東高知県応援団公式LINEアカウント登録で「ウェルカムグラススパークリングワイン」をプレゼント!
HP https://grasso-yushima.gorp.jp/

看板のない隠れ家居酒屋「高知県芸西村 土佐鴨 日本橋」

地下鉄日本橋駅から徒歩1分の土佐鴨肉を心ゆくまで堪能できるお店。店名を背負う高知県芸西村(げいせいむら)の土佐鴨はとても鮮度の高いレバー・ハツ・ぼんじり・せせり・砂肝などが美味しく食べられます。そんな厳選された鴨の旨味が味わえるロースと野性味のある歯ごたえのもも肉を鴨しゃぶにして、自家製のクルミダレと柑橘系の2種類のタレで贅沢にお楽しみ頂けます

お店で扱う食材は、芸西村や高知県内産のものを中心に、トマトやピーマンなど、高知を代表する厳選素材ばかり。もちろんカツオも高知からの直送モノを使用。目の前で丁寧にじっくりと焼き上げるお店自慢の藁焼きカツオもおすすめ!

店内カウンター席、掘りごたつ席に加え、テラス・屋外席も。
落ち着いた雰囲気の中で、土佐の鴨と高知の地酒に舌鼓を打つ乙な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗名 高知県芸西村 土佐鴨 日本橋
住所 東京都中央区日本橋2-2-4 せっつビル4F
電話番号 03-6262-5020
営業時間 月~金
[ランチ]11:30~14:00(LO 13:30)
[ディナー]17:00~23:30(LO 23:00)

[ディナー]17:00~23:00(LO 22:30)
定休日 日曜日、祝日
HP http://www.funfunction.co.jp/shopinfo/tosagamo/

本場流「藁焼き」が楽しめる土佐料理専門店「かつを・土佐はちきん地鶏 わらやき屋 九段下」

「かつを」をはじめ、「土佐はちきん地鶏」など高知の食材を「藁焼き」することで、素材そのもののうまみを引き立てます。目の前で、豪快な藁焼きの炎を楽しみながらお召し上がりいただけます。

味はもちろん本場流としてその工程や演出にも徹底したこだわりが。

大人のデート、お仕事帰りのお食事、ビジネスの会食にオススメです。ご宴会向きの飲み放題付きコースもございます。

高知の地酒も各種取り揃えております。

メニューは土佐の恵みを味わうことができる逸品ばかり。中でもおすすめは、数年の歳月をかけて研究が行われ、2005年に誕生した「土佐はちきん地鶏」。コーチン系の「土佐九斤」と大軍鶏の血を引く地鶏で、凝縮した旨みと良質な脂が格別の味わいです。「はちきん」とは土佐弁で女性を表現する言葉で、「芯が強い」「明朗快活で働き者」などの意味があります。まだ出会っていない高知の逸品を探してみるのもおすすめです!

 

店舗名 わらやき屋 九段下
住所 東京都千代田区九段北一丁目3-5 九段第2清新ビル1F・2F
電話番号 03-6848-9760
営業時間 [ディナー]15:00~23:30
定休日 日曜日、祝日
HP https://www.dd-holdings.jp/shops/warayakiya/kudanshita
店舗名 わらやき屋 銀座
住所 東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビル6F
電話番号 03-3574-5252
HP http://diamond-dining-shops.jp/warayakiya/ginza
店舗名 わらやき屋 上野広小路
住所 東京都台東区上野1-19-10 上野広小路会館ビル1F
電話番号 03-5816-2722
HP http://www.dd-holdings.jp/shops/warayakiya/uenohirokoji
店舗名 わらやき屋 新宿
住所 東京都新宿区新宿3-5-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号 03-5362-3137
HP http://diamond-dining-shops.jp/warayakiya/shinjyuku
店舗名 わらやき屋 品川
住所 東京都港区港南2-5-5 港南OMTビル2F・3F
HP http://diamond-dining-shops.jp/warayakiya/shinagawa
店舗名 わらやき屋 六本木
住所 東京都港区六本木6-8-8 六本木ゴーディービル1F
電話番号 03-5410-5560
HP http://diamond-dining-shops.jp/warayakiya/roppongi

飲み始めからシメまで楽しめる本場高知の屋台餃子「高知名物屋台餃子 一屋」

高知では飲んだ後の締めに餃子を食べる文化があり、高知市中心部の屋台は地元の方のみならず多くの観光客が訪れる人気スポット。そんな高知屋台の味と雰囲気をそのままに赤坂で楽しめるお店が「高知名物屋台餃子 一屋」です。サクッとしたうす皮の香ばしさの中にぎっしり詰まった野菜多めの餡はお酒に良く合い、一口サイズなので、パクパクいくらでもいけちゃいます。

餃子以外にも、「かつおの藁焼きたたき」、「オクラと茗荷(ミョウガ)の和え物」、「ちくきゅう」などなど、いろんな高知名物をお楽しみいただけます。特に「一屋の肉みそ」はイチオシ!ジューシーな自家製肉みそと高知県産生ピーマンは相性抜群でこちらもパクパクいけちゃいます!

店内の雰囲気は本場高知屋台そのもの。隣で酒を酌み交わせば知らない人同士でもすぐにお友達!おいしい料理と高知流のお付き合いを一屋で味わってみませんか?

店舗名 一屋
住所 東京都港区赤坂4丁目2-3 ディアシティ赤坂一ツ木館208
電話番号 03-6441-3427
営業時間 平日 17:00~翌3:00(LO 2:00)
土祝 17:00~24:00(LO 23:00)
定休日 日曜日(年末年始・GWの一部を除く)

龍馬にもふと会えそうな居酒屋「雪柳」

総武線浅草橋駅西口より徒歩30秒。東京下町にいながら高知の食や人情が楽しめる!と、高知出身者や龍馬ファンが気軽に集まるお店として知られます。店内では定期的に落語会等のイベントも開かれ、食や文化を通じてさまざまな出会いが生まれています。お料理は本場かつおのタタキ(土佐造り)だけでなく、高知直送の「じゃこ天」や「うるめ」なども人気で、高知の家庭の食文化をお楽しみいただけます。

お酒は全て土佐の酒蔵から取り寄せるこだわりぶり。特に入手困難な栗焼酎「ダバダ火振」は一番人気。アットホームな雰囲気なので、お仲間同士はもちろん、女性やお一人の方も気軽にご利用いただけます。もちろん高知県初心者の方も大・大歓迎です!

季節に合わせた旬のメニューや、農家さん直送のこだわり野菜を中心に使った体に優しく健康的なお料理も多く、初めてなのにまるで実家に帰ってきたかのよう。四万十町(旧窪川町)出身ご主人おすすめ「窪川おでん」は心も体もあったまる逸品。

雪柳さんで高知の食や人のあたたかさに触れて癒やされてみてはいかがでしょうか。

店舗名 雪柳
住所 東京都台東区浅草橋1-11-4
電話番号 03-3866-8588
営業時間 17:00~23:30
定休日 日曜日、祝日

高知出身の元力士が営み、現役力士も通うちゃんこ鍋と土佐料理のお店「どすこい酒場 龍馬」

高知県出身の元力士の主人が作るお料理は、ちゃんこ鍋をはじめどれも美味しくボリューム満点。店内にはところ狭しと力士の手形やサインが貼られ、相撲と高知を愛するお客さんを中心に連日大賑わいのお店です。

お店の看板メニューはなんといっても鰹のたたき!食べればわかる本場高知の味。そのほか、新鮮お刺身の盛り合わせやウツボの唐揚げなどなど、高知をまだ知らない人にもぜひ味わってほしい店主自慢の味がお楽しみいただけます。

スカイツリーから徒歩7分の好立地。現役力士さんも通う「どすこい酒場 龍馬」。これからの季節にぴったりのちゃんこ鍋を高知の地酒と一緒に味わえば、心も体もあたたまること間違いなしです。

店舗名 どすこい酒場 龍馬
住所 東京都墨田区業平3-4-13
電話番号 03-3622-2042
営業時間 [ランチ](月~金)11:30~13:30
[ディナー]17:00~24:00
定休日 無休

産地直送の郷土料理をお届け!「土佐清水ワールド」

四国最南端の高知県土佐清水市の「ここに来なければ食べられない」にこだわった逸品の数々を提供している「土佐清水ワールド」。官民の連携協定締結により実現した産地直送システムで「清水サバ」や「藁焼きたたき」などの本場の美味しい郷土料理をお楽しみいただけます。

全国的に有名なかつおのたたきですが、実は土佐清水が発祥の地ともいわれ、「土佐清水ワールド」ではその場でかつおを藁焼きにするので、焼きたてで温かく香りの高い「かつおの藁焼き」を味わうことができます。豪快な火柱と共に焼き上げられる他では味わえない「かつおの藁焼きたたき」は絶品です。

「美丈夫(びじょうふ)」や「酔鯨(すいげい)」など、高知県の酒造から厳選銘柄も勢揃い。また、上野店では店内で削って出汁を引く土佐清水産「宗田節」のいい香りも広がっています。高知県土佐清水市の魅力が満喫できるコース料理も充実しておりますので、ご家族や友人を誘って足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

店舗名 土佐清水ワールド 上野店
住所 東京都台東区上野7-2-4 FUNDES上野201号
電話番号 050-5347-2080
営業時間 平日 17:00~23:30(LO 22:30 ドリンク23:00)
土日祝 11:30~23:30(LO 22:30ドリンク23:00)
定休日 無休
備考 関東高知県応援団公式LINEアカウント登録で「ワンドリンクサービス(※フードご注文の方に限ります)」!
下記店舗でもご利用いただけます
HP https://tosashimizu-ueno.owst.jp/
店舗名 土佐清水ワールド 新橋店
住所 東京都港区新橋2-12-8 GEMS新橋2F
電話番号 050-5349-8243
HP https://www.world-one-group.co.jp/shop_detail/tosashimizu_shinbashi/
店舗名 土佐清水ワールド 五反田店
住所 東京都品川区西五反田1-2-8 FUNDES五反田3F
電話番号 03-3494-1034
HP https://www.world-one-group.co.jp/shop_detail/tosashimizu_gotanda/
店舗名 幡多バル 西新宿店
住所 東京都新宿区西新宿7-15-17
電話番号 050-5347-2085
HP https://www.world-one-group.co.jp/shop_detail/hatabaru_shinjuku/

料理長自慢の多彩な土佐料理を「浪漫亭」で

高知に本店を持つ浪漫亭の東京店はJR新橋烏森口から徒歩5分
新鮮な海山の幸を生かし、料理長が創意工夫を凝らした土佐料理を味わえます。

かつおのタタキは藁焼き、ちり酢、塩タタキの3種を揃え、土佐名物「うつぼ」のタタキも。
このほか、どろめ、ちゃんばら貝、めひかり唐揚、鯨、はちきん地鶏、四万十ポーク、四万十天然鮎、土佐あかうしなど、高知好きにはたまらないメニューが並びます。
デザートには名物「アイスクリン」も。

また、4名様から皿鉢(さわち)料理もオーダー可能。
ちょっとお得な「板さんおまかせ料理」もありますよ。

高知の蔵元による美味しい日本酒も豊富。

店内はゆったり落ち着いた雰囲気で、女性店長山崎さんが温かく迎えてくれます。

平日は15時からオープンしており、17時までお得なメニューも、
少し明るいうちからでも、土佐の味覚と地酒で至福の時を過ごせます。

 

 

店舗名 割烹風居酒屋 酒菜 浪漫亭 東京新橋店
住所 東京都港区新橋4-14-7
電話番号 03-3432-5666
営業時間 平日 15:00~22:30
土曜 17:00~22:00
定休日 日曜日、祝日、年末年始
HP http://syusai-romantei.jp/index_to.html

西麻布で25年間和食店を切り盛りした女将が監修・セレクトした高知の美味をお届け!「内儀屋 by Tosasato Project」

高知の安心安全・おいしいものを、みなさまにお届けしたいという思いから始まったのが「内儀(おかみ)屋 by Tosasato Project」。取り扱う商品は、高知の生産者の思いの詰まった逸品ばかり。プロジェクト発起人で、高知県出身の西森さんは、自らの足で一軒一軒生産者を訪ね、その自慢の商品に想いを乗せ、美味しさとぬくもりをお届けしています。

このプロジェクトのアドバイザーを務めているのが、西麻布で25年間和食料理屋の女将を務めた千根明子さん。現在はフードコーディネーターとしても活躍する彼女の持つ本物の食材を見極める目利き力と、食材の魅力を引き出す確かな知識を元に、お店にはセレクト品のほか、厳選した高知食材を使用したオリジナル商品も数多く並びます。

私たちが日ごろ手にする商品がどのような過程を経て生まれているのか。それを知ると、より美味しく感じ、あたたかな気持ちにもなれます。生産者の想いとぬくもりを届ける「内儀屋 by Tosasato Project」で、あなたの新しいお気に入りを探してみませんか?

店舗名 内儀屋 by Tosasato Project
住所 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル B1F
電話番号 03-3408-6975
営業時間 平日 11:30~20:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日

高知の家庭料理が楽しめる「おとりよせレストラン KOUCHI-YA」

都営浅草線人形町駅より徒歩4分。閑静な場所にやさしいあかりを灯す「おとりよせレストラン KOUCHI-YA」があります。店主の高橋さんは、仕事をきっかけに大好きになった高知の「食」や「人」の魅力を知ってもらいたいとの想いでこのお店をオープンしました。

メニューは土佐料理ではなく、「高知の家庭料理」がコンセプトとなっており、名前の由来にもなっている「おとりよせ」の通り、高知から取り寄せた素材をメインに、家庭料理として食材の魅力を気軽に味わえるのが特徴です。店内には高橋さんが選んだ特産品コーナーもあり、楽しみ方もいろいろです。

お店での飲食がきっかけとなり、その後実際に高知県へ遊びに行ったというお客様もたくさんいらっしゃるとのこと。落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと過ごすことができますので、高知の家庭料理を楽しむだけでなく、高知に行くきっかけもみつかるかもしれません。

店舗名 おとりよせレストラン KOUCHI-YA
住所 東京都中央区日本橋小網町16-19 大都ビル1F
電話番号 03-6667-0356
営業時間 月~金
[ランチ]11:30~14:00(LO 13:45)
[ディナー]17:30~22:00(LO 21:00)
定休日 土曜日、日曜日、祝日