室戸市は、県東南端に位置し、2011年9月に認定された「室戸世界ジオパーク」に代表されるダイナミックな自然美や名物の金目鯛をはじめとする漁業や温暖な気候を利用した農業も盛んな地域です。
また、空海の修行の地としても有名で、ゆかりの見所も多く、土佐漆喰を使った白壁と、台風などの強い雨風から町屋を守るためにつくられた水切り瓦が独特の景観が魅力の吉良川町など、県を代表する観光地でもあります。

全国的に少子高齢化が進行するなかで、室戸市でも人口減少の著しい集落や一人暮らしの高齢者の増加、伝統行事継承など、さまざまな課題が発生しています。
このような課題を解決する一助として、集落と市役所及び関係機関と連携を図りながら、地域の実情や時代に対応した集落の維持・再生・活性化を推進していくことを目指す「集落支援員」を募集します。

1.募集人員
集落支援員 1名

2.仕事内容
集落支援員は市役所と連携し、住民と話し合いながら、次の業務を行う。
・集落の状況、課題の把握、改善案、点検
・住民と市役所、集落間の連絡調整
・集落活性化のための支援
・地域の見守りやコミュニケーション
・その他必要と認める業務又は活動

3.募集対象
(1)地域の実情に詳しく、集落対策の推進に関してノウハウや知見を有している方
(2)年齢20歳以上40歳以下(平成28年4月1日現在)
(3)普通自動車運転免許証を取得している方、または取得見込の方
(4)パソコン(Word・Excel)による書類作成が可能な方
(5)心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
(6)地域住民と積極的にコミュニケーションを図り、市を元気にするために意欲的に行動できる方
(7)市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
(8)地方公務員法第16条に該当しない方

4.勤務場所
室戸市役所 農林水産課(平成28年4月1日より産業振興課)

5.勤務日数及び勤務時間
(1)勤務日数:原則 週4日間
(2)勤務時間:原則 週29時間
8時30分から17時15分(1日7時間45分)が基本の勤務時間です。
※夜間、土日等の勤務は、週勤務時間内で振替対応となります。

6.雇用形態及び期間
(1)室戸市の非常勤職員として市長が任用します。
(2)期間は採用の月から1年間です。(更新あり)

7.報酬等
月額 166,000円
通勤費相当額の支給あり(自家用車の場合、通勤距離により定額)
※その他、賞与、時間外手当、退職手当、住居手当等はありません。

8.待遇及び福利厚生
(1) 健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。
(2) 年次休暇有
(3) 休暇日で業務に支障がなければ兼業を認めています。(届出と許可が必要)

9.応募手続
(1)応募受付期間
平成28年2月18日(木)~2月29日(月)
※提出された書類は返却しませんのでご了承ください。

(2)応募書類
・応募用紙
・履歴書 (市販のもので可、写真添付)
・作文  1,000文字程度
題材「集落支援員として自分のできること、やりたいこと、思いなど」
※提出頂いた書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。

(3)申込み・問い合わせ先
高知県室戸市浮津25番地1
室戸市役所 農林水産課 担当:山本
TEL:0887-22-5119
FAX:0887-22-1120
メール:mr-010900@city.muroto.lg.jp

10.選考
面接試験 日時については直接連絡します。

募集要領[PDF]
応募用紙[DOC]

※応募要項や応募用紙など詳細はこちらをご覧ください。