いの町は、平成16年に旧伊野町、旧吾北村、旧本川村が合併して誕生しました。高知県のほぼ中央部に位置し、高知市内から車で30分程の距離にあります。土佐和紙発祥の地としても知られ、日本一の透明度を誇る仁淀川の中を悠々と流れる紙のこいのぼりは高知県の風物詩のひとつです。
町の中山間地域は、少子高齢・過疎化、産業の衰退など多くの課題を抱えています。そこで町では、地域住民が主体となった集落運営や地域活性化活動に取り組むための集落活動センターを越裏門・寺川地区に設置する予定です。この度、この集落活動センター活動に従事していただき、また地域の課題解決等に取り組んでいただける集落支援員を募集します。

===================================================
1.募集人員
集落支援員 1 名

2.活動内容
(1)越裏門・寺川地区の集落の巡回及びその状況を把握すること。
(2)越裏門・寺川地区の住民の意見の集約に関すること。
(3)集落活動センター(越裏門・寺川地区)の運営に関すること。
(4)町が行う中山間集落の振興施策への協力に関すること。
(5)その他、町長が必要と認める業務及び活動に関すること。

3.募集対象
(1)平成 27 年 4 月 1 日現在で年齢満 20 歳以上、65 歳以下の方。
(2)中山間地域での活動に意欲があり、町外在住者はいの町に住民票を異動できる方。
(3)普通自動車運転免許(AT限定不可)を取得している方。
(4)日常的にパソコンを使用し、電子メール等で情報の受発信ができる方。
(5)住民と協調して集落を元気にするために精力的に行動できる方。
(6)集落の活性化や課題解決のために真摯に取り組む活動ができる方。
(7)上記の(1)~(6)に関わらず、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する場合は応募することができません。

4.主な勤務地
いの町本川エリア (平成27年3月31日現在の人口= 519 人)
※うち越裏門・寺川(平成27年3月31日現在の人口= 87 人)

5.勤務日及び勤務時間
(1)勤務日は原則として火曜日から金曜日までの週 4 日間
ただし、業務内容により変更する場合もあります。その際は振替対応となります。
(2)勤務時間は原則として 8 時 30 分から 17 時 15 分(1日当たり 7 時間 45 分)
ただし、時間外の業務が発生する場合があります。その際は振替対応となります。

6.雇用形態・期間
(1)いの町の非常勤の特別職公務員(地方公務員法第3条第3項の3)としていの町長が委嘱します。
(2)委嘱期間は平成 27 年 7 月 1 日から平成 28 年 3 月 31 日までで、その後 1 年度ごとに委嘱期間の更新を行うことができます。(最長で平成 30 年 3 月 31 日まで)
(3)集落支援員としてふさわしくないと判断した場合は、委嘱期間中であってもその職を解くことができるものとします。

7.報酬
月額:166,000円

8.待遇及び福利厚生
(1)健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。
(2)年次休暇等については、労働基準法等関係法令に基づきいの町で定めたものに準じます。

9.応募手続
(1)平成 27 年 5 月 1 日(金)~ 5 月 25 日(月)まで郵送等で応募してください。
(2)提出書類(提出された書類は返却しません)
①応募用紙(PDF形式/100KB)
②履歴書(市販のもので可、直筆及び写真添付)
③作文(A4で書式自由、パソコン可)
※作文にも最初に住所と氏名を記入してください。
題名「過疎集落の活性化」について、1,000字程度で作文を作成してください。
(3)提出先等
いの町役場【平成 27 年 5 月 25 日(月)必着】
〒781-2601 高知県吾川郡いの町長沢123-12
いの町役場本川総合支所産業建設課
電話:088-869-2115

10.選考
(1)第 1 次選考(書類)
書類選考の上、結果を 5 月 29 日(金)までに応募者全員に文書で通知します。
(2)第 2 次選考(面接)
第 1 次選考合格者を対象に 6 月 3 日(水)に面接を行います。
日時等は上記(1)の通知の際にお知らせします。なお、面接のために必要な交通費等は個人負担です。
(3)最終選考結果の通知
最終選考結果の報告は、6 月中旬に文書で第 2 次選考参加者全員に通知します。

11.その他:定員に達しなかった場合は、追加募集を行います。

12.問い合わせ先
いの町本川総合支所産業建設課(担当:田岡、天野)
電話:088-869-2115
FAX :088-869-2938
E-mail:s-taoka@town.ino.lg.jp