いの町は高知県のほぼ中央部に位置します。平成16年に旧伊野町、旧吾北村、旧本川村が合併して誕生し12年目を迎えました。このうち西日本最高峰の石鎚山(1982m)に近い本川地区で活動する地域おこし協力隊員1名を募集します。
野川や仁淀川等の源流域で山岳資源や食の資源を使い、住民と一緒に地域を元気にしてくれる方の応募をお待ちしています。
いの町平成22年国勢調査人口:25,062人
(伊野地区21,859人、吾北地区2,640人、本川地区563人)

★地域おこし協力隊とは…
地方自治体が都市住民の方々を受入れ・委嘱し、一定期間以上、第一次産業(農林漁業など)の応援や地域振興、地域住民の方の生活サポートなど、地域協力活動に従事することで、地域社会の新たな担い手として受け入れ、地域力の維持・強化を図ることを目的とした国の制度です。
地域おこし協力隊について(移住・交流推進機構===================================================

1.募集人員(予定)
地域おこし協力隊員1名=本川地区配置

2.身分
非常勤の特別職公務員(地方公務員法第3条第3項の3)

3.職務
地域力の維持やイベント支援を行いながら、以下のいずれかの活動を実施していただきます。
(1)吉野川・仁淀川の源流域という地理的条件を活かした農林水産物の生産標高600m~900mでの
生活環境やその特徴を活かす取り組み。
〔例:きのこ類の栽培、本川じゃがいもの活用、林業の振興〕
〔参考:隊員OBや住民活動で、ワサビ・きのこ類・じゃがいもの栽培などをしています〕
(2)観光資源の確立
登山やトレッキングコースの設定、森林・渓流・雪遊び等の企画や交流活動の実践。
(3)地域資源の発掘および新規企画
きじ・アメゴ養殖の拡大、自然資源を活かした「食」の新商品開発。新しい視点での地域資源の発掘。
〔魅力の再発見〕

4.募集の対象
(1)平成28年4月1日現在、原則として満20歳以上50歳未満の方
(2)総務省の定める都市地域等(※)に住所のある方で、委嘱決定後、いの町本川地区へ住民票を異動し居住することができる方(※)該当するかどうかは、必ず事前にお問い合わせください。
(3)普通自動車運転免許(AT限定の方は要相談)を取得している方、または取得見込みの方
(4)日常的にパソコンを使用し、電子メール等情報の受信と発信ができる方
(5)住民と協調して集落や地域を元気にするために精力的に行動できる方
(6)協力隊員の期間終了後、いの町に定住し就業しようとする意志のある方
(7)いの町の地域活性化や課題解決のために真摯に取り組む活動ができる方
(8)地方公務員法第16条の欠格事項に該当する場合は応募することができません。

5.勤務日及び勤務時間
(1)勤務日/原則として火曜日から金曜日までの週4日間
ただし、業務内容により変更する場合もあります。その際は振替対応となります。
例:日曜の地域イベントへ運営スタッフとして従事した場合、火曜から金曜の間に振替休日
(2)勤務時間/原則として8時30分から17時15分(1日当たり7時間45分)
ただし、時間外の業務が発生する場合もあります。その際は振替対応とします。

6.報酬
月額 208,000円

7.委嘱する期間(予定)
いの町長が協力隊員として委嘱する期間は、委嘱日から平成29年3月31日までです。
その後1年ごとに委嘱期間の更新を行うことができます。(最長で委嘱日から3年間)
なお、いの町長が協力隊員としてふさわしくないと判断した場合には、委嘱期間の途中であっても委嘱を
取り消します。

8.待遇・福利厚生
(1)住居はいの町本川地区に用意します。協力隊員は賃貸契約の手続きを行い、町は家賃を予算の
範囲内で補助します。光熱水費等は協力隊員の負担です。
(2)役場本川総合支所庁舎内においてパソコンを貸与します。活動に必要な公用車を用意します。
(3)健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。
(4)年次休暇等については、労働基準法等関係法令に基づきいの町で定めたものに準じます。

9.応募手続
(1)応募方法〔随時受付〕/平成28年2月1日から平成28年2月29日までの期間、郵送等により応募
してください。
ただし、応募状況に応じて「期間中でも受付を一時停止する場合」や「募集期間を延長する場合」が
あります。(事前に電話、メールでご確認ください)
(2)提出書類(提出された書類は返却しません)
1.応募用紙(エクセル形式/16KB)
2.履歴書(市販のもので可、直筆及び写真添付)
3.協力隊員活動目標レポート(A4 で書式自由、ワープロ可)
上記「3.職務」に関して、「地域おこし協力隊に活かしたい私の能力」と「3年間の活動目標」のふたつの
テーマを併せ 1000 字程度で作成してください。
(3)応募先/〒781-2601 高知県吾川郡いの町長沢123-12
いの町役場本川総合支所産業建設課 電話088-869-2115

10.選考(選考にかかる交通費等は応募者負担となります)
(1)第1次選考(書類)/選考結果を応募者に電話、文書等で通知します。
(2)第2次選考(面接)/第1次選考合格者について、下記の面接を行う予定です。
①日時:第1次選考合格者と打ち合わせて日時を決めます。
②場所:いの町役場本川総合支所
(3)最終選考結果の通知/第2次選考参加者に通知します。

11.その他
(1)協力隊員が兼業を希望する場合、町長への届出により認められることがあります。
(2)いの町本川地区の日常生活では、自家用車が必要です。
(3)ご希望の方には可能な範囲で、地区内のご案内など対応します。気軽にお問い合わせ下さい。
(4)調理・食品衛生関連、旅行・観光関連、写真・映像関連等の有資格者や、農林水産業への
従事経験のある方は、応募用紙へ記入をお願います。
(5)隊員活動終了後、本川地区での職業の例としては、①自身の技能や資格等による起業・自営
②地域の生産活動と連携した起業 ③林業従事 ④事業所等就職 などが考えられます。
(6)いの町で活動中の「地域おこし協力隊員」フェイスブック

12.問い合わせ先
いの町役場本川総合支所 産業建設課(担当田岡、天野)
電話 088-869-2115  FAX 088-869-2938
E-mail:s-taoka@town.ino.lg.jp