今回は、お昼からの開催ということもあり、お子様連れのご家族にもご参加いただき、お店で開催する移住者交流会とは一味違った賑やかな交流会になりました!
当日は青空にも恵まれ、芋堀り体験の他、田舎寿司をはじめとした手作りの田舎料理や焼き芋をほおばり、楽しい交流会でした。

基礎的な農業研修を受講できる「農業担い手育成センター」に集合し、センターのお芋畑へいざ出発!

芋掘り1

お芋を入れるビニール袋や軍手をもって、畑へ移動した後は、
農業担い手育成センターの担当の方から
お芋堀りの方法を習い、いよいよお芋堀りがスタート!
大人も子どもも夢中になって笑顔がいっぱい。

 

芋掘り2

 

芋掘りの後は、滞在型市民農園「クラインガルテン四万十」へ移動し、お母さんたち手作りの田舎寿司や具だくさんの豚汁、手作り窯で焼き上げた焼き芋を楽しみながらのお昼ごはん。

 

 

食事風景2

田舎寿司には高知県特産の野菜「みょうが」や「りゅうきゅう」など子どもには馴染みの少なそうな食材も使われていますが、みんな美味しそうにパクパク食べていました。

いつもはあまり食べないというお子さんもほっくほくの焼き芋を口いっぱいにほお張り、ご両親の嬉しそうな表情に私たちもなんだか嬉しくなりました。

 

食事風景1

今回もたくさんの方々のご協力のもと、四万十町在住の方やクラインガルテン四万十を利用中の方にもご参加いただき、移住者の方や移住を検討中の方々、また地元の方との交流を深めることができたと思います。

今後も小さなお子様連れのご家族がみんなで楽しめるような交流会も企画をしていきたいと思います!