芸西村では無農薬でサトウキビを栽培して、江戸時代から続く伝統製法により「白玉糖」という商標で黒糖を生産しています。
このサトウキビ事業の新たな展開を期待して、伝統を守りつつ、生産者と連携して栽培から販路拡大を支援する「地域おこし協力隊員」を募集します。

詳しくはこちら