ますます必要となる福祉職場で働く人材。
景気に左右されないこと、国が重要政策として職員の処遇改善を進めていることから、将来性のある職業とも言われています。
また、高知県はノーリフティングケア先進県』とされ、持ち上げない、抱え上げないケアで職員の腰痛対策にも成果が表れてきています。
高知県における福祉の仕事の概要、魅力、可能性について、お話します。
開催中のWEBふくしフェアの活用方法も説明します。

・日時:7/15(水)19:00~19:30
・参加方法:Zoomによるオンラインセミナー(カメラオフでの参加可能です。)
・定員:5名
・参加費:無料
・予約方法
メールにてお名前と当日の緊急連絡先(オンラインが繋がらなかった場合の連絡先)をご連絡ください。
申込メールアドレス:iju@iju-jinzai.kochi.jp

※オンラインセミナーへ参加する際、事前にzoomのインストールをお願いします。zoomのインストール方法はこちら

◇ゲスト情報

半田 雅典さん
(福)高知県社会福祉協議会 福祉人材部長(兼)高知県福祉人材センター所長
福祉一筋、社協一筋で働き四半世紀。
ボランティア・市民活動の推進、福祉人材の確保・育成などを担ってきました。

◇お問い合せ先:
(一社)高知県移住促進・人材確保センター 移住・交流コンシェルジュ
(高知県高知市本町4-1-32 こうち勤労センター5階)
TEL:088-823-9336
E-mail:iju@iju-jinzai.kochi.jp

★開催中の「WEBふくしフェア」はこちら