12/16(水)19:00~19:45
@ZOOM
参加無料、予約制(12/16当日 17:00申込締切)

肩ひじ張らずに円卓を囲みながら、お家でつながる座談会を開催します。

ゲストは、高知県警で再生150万回超のPVを制作する西森達也さんが再び登場!大変好評だった前回11/6(金)に引き続いての連続開催です。

予約はこちらから。(お名前(ニックネーム)、メールアドレス)

GUEST
西森達也  (にしもり たつや)
高知県警察本部 警務課 警部補
1980年生まれ。アパレルショップ、デザイン会社、音楽制作等の業界で働く。27歳のとき、警察官だった父の勧めで、高知県警察へ転職。
警察学校、交番勤務を経て、刑事として10年勤務。2019年4月から警察本部警務部警務課採用係となり、現職。高知県警PV動画のすべてを手掛ける。

≪今回のテーマ≫
・なぜ転職?
・警察官の日常
・西森さんから見た高知へのU・Iターンの利点
3つを話をしつつ、参加者の皆さんの質問にもお答えしていきます。

なので、ご参加される方は、ぜひ、カメラオンで!
11/6(金)の開催に参加していない方も大歓迎!

予約はこちらから。(お名前(ニックネーム)、メールアドレス)

こんな人におすすめ
・都心から地方への転職
・警察のお仕事ってどんな感じ?と思っている方
・高知の暮らしが知りたい

高知県警察公式チャンネル
https://bit.ly/3jYGi5s

よさこいを踊る警察官や地元の現役高校生を使った警察官採用広告…
高知県警のプロモーション動画が、近年大きな話題になっています。
シナリオ作成、撮影から編集まですべてを手掛けています。
「高知県警のイメージが変わった?!」
西森さんが作る広告ビジュアルや動画を見た市民からは、そんな声が聞こえてきます。

予約はこちらから。(お名前(ニックネーム)、メールアドレス)