ふるさとワーキングホリデーで、2週間から1カ月程度、働きながら地域に滞在し、地域を丸ごと体験してみませんか!
今回のイベントでは、高知県、福井県、宮崎県の受入内容についてご案内するとともに、実際に参加した方をゲストに招き、体験談をご紹介します。

◇日時:9月1日(金) 19:00~21:00 ※18:30~受付
◇場所:移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6越前屋ビル1F)

<プログラム>
※現在の予定から変更となる可能性があります。
19:00~19:05 「ふるさとワーキングホリデー」についてのご紹介
19:05~19:35 各県から受入内容のご紹介
  ①福井県(若者・定住支援課)
  高知県(移住促進課)
  ③宮崎県(中山間・地域政策課)
19:35~19:50 ふるさとワーキングホリデー参加者からの体験談の紹介①
  高根沢香織さん(宮崎県で参加)
19:50~20:05 ふるさとワーキングホリデー参加者からの体験談の紹介②(予定)
20:05~21:00 ゲストとの意見交換や参加に関する個別相談

■申込方法
下記のいずれかの方法によりお申込みください。
1.①Peatix(イベント紹介サイト)の申込ページからお申し込みください。
2.②電子メールで以下のアドレスに、お名前、ご住所、年齢をご記載いただき、ご連絡ください。
メールアドレス(高知県移住促進課):120301@ken.pref.kochi.lg.jp

■ゲスト紹介
体験談① 高根沢香織さん(宮崎県西米良村で参加)
学生時代に宮崎県西米良村が実施するワーホリに参加して以降、自然の美しさや人の温かさに魅せられ、リピーターとして合計3回、同村のワーホリに参加している。
※西米良村では、以前からワーホリに取り組んでいます。

0001