雄大な自然に囲まれ、おいしい食材の宝庫、高知県。
近年、ユニークなIT企業、コンテンツ企業が増えてきており、それに伴い、キャリアアップを志す移住者も増えてきています。
高知のIT企業で働くことをお考えの方を対象に、ゲストスピーカーや担当者との交流を通して、”高知で働く”ことの魅力やメリットを考えていただくイベントを開催します。

◇日時:2016年2月13日(土) 13:00 〜16:00
◇会場:FACTO  浪華ビル201 (大阪府大阪市西区西本町2-4-10)
※大阪市営地下鉄 千日前線・中央線 阿波座駅 徒歩3分

◇定員:30名
◇参加資格:高知県でのUIターンを考えていてIT業界で働きたい方
◇参加費無料

【スケジュール】
◆第一部 パネルディスカッション ———————————————
自分に合った場所で、自分らしく暮らす。「地方で働き、生活するということ」
働く場、生活する場として高知県を選んだ人たちは、なぜこの地を選んだのか。
移住のキッカケや都市と地方での生活の違いなどを語っていただきます。

◇ファシリテーター:池本洋一氏(リクルート住まいカンパニー SUUMO編集長)
◇ゲストスピーカー:
・興梠敬典さん(Iターン/Nextremer高知AIラボ代表)
宮崎県出身。東京でエンジニアとして働いていた時に今の会社と出会い、転職をきっかけに高知に移住。高知支社立ち上げメンバー。

・伊藤俊介さん(Iターン/ADAMAS代表)
静岡出身。田舎暮らしを実現すべく「15年計画」を立て、エンジニアに転身。シンガポールに移住後、自身も起業。帰国後は高知県土佐町のシェアオフィスで働く。

◆第二部 交流会  ————————————————————
高知県で働く人たちや、県内企業の担当者たちと交流していただけます。
その場で個別面談もできます。

詳しくはこちらをご覧下さい。
※参加企業は12/16公開予定

【参加お申し込み・お問い合わせ】
お問合せ:ガリレオスコープ(株)地域活性事業部
※本事業は、ガリレオスコープ株式会社が高知県から委託を受けて実施しています。
〒108-0073 東京都港区三田1-2-18 TTDプラザ4F
TEL:03-6809-5733
E-MAIL: kochi@galileoscope.co.jp

【主催】
高知県商工労働部新産業推進課